現在のお時間です
                     
シーワンシー・カイロ紹介
シーワンシー・カイロプラクティックは西宮市甲東園でリニューアルオープンさせて頂く事になりました。         カイロプラクティックは手技により靭帯、筋肉、各関節等を緩め骨格を正常な位置に戻します。     その事で神経圧迫や血管圧迫を緩和し人間が持つ治癒能力を高め身体の働きを正常に調整する施術法です。                私は整形外科のリハビリ科に9年2ヵ月勤めておりました 今後その経験を活かし皆様の健康サポートの御役にたてればと願っております。
        
ADDRESS
西宮市上大市1丁目9−7シャルム風見鶏101号              営業時間10:00〜20:00     (受付19:00まで)         【完全電話予約制】           ご予約お問い合せは         TEL:0798-54-1352                E-mail:info@c1c-chiro.com  シーワンシー・カイロ携帯サイト http://c1c-chiro.com/mobil/ 定休日:不定休
                     
営業日のご案内
e-shopsカレンダー
                     
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ひそひそ話し・・・ | main | またハプニングゥ〜! >>
オリジナルリスティング画像
頸椎・胸椎・腰椎
ディバーシファイド・リスティングの基点となる部分は、骨盤、環椎、後頭骨を除き椎体です。椎体の移動した方向をリスティングで表します。ざっと14種類存在します。


イラストの上段は第一頸椎(C1)のリスティング(変位)を表します。
上段左のイラストは変位無しですっきりと暖かいイメージですが
真ん中と右のイラストは頸椎の後方が左と右に変位し
如何にも重苦しいイメージだと思います
撃沈
リスティング
イラスト下段は第四腰椎(L4)のリスティング(変位)を表します。
下段左のイラストは変位無しですっきりと暖かいイメージですが
真ん中と右のイラストは腰椎の後方
が右と左に変位し如何にも
重苦しいイメージだと思います
困惑

カイロプラクターはこの様なリスティング(変位)をアジャストメント(矯正)します・・・これでは「骨の矯正やん」って突っ込まれそうですが骨の周りは筋肉だらけなのでアジャストメントで筋肉を緩和し椎体は限りなく「正常な位置に戻りますよ、暖かいイメージのイラストに近づき楽になりますよ〜」ってイメージして頂ければ幸いです

殆どの先生方は脊柱模型で説明され十分でイラストなんて必要無いと思います。
ですが、いろ〜
んなタイプのクライアント様がおられ脊柱模型でイメージ出来ない方も
おられますので私はT先生の教
えを参考に、この様なイラストを開業に向けて春に準備しました

施術家はイメージする事が大切でクライアント様も一緒にイメージして下さると身体は凄ぉ〜く変化します。イメージの奥深いお話しは企業秘密と言う事にして私は、ありとあらゆる道具は利用したいと思います。



イラストは徳島県のHP制作会社ジェバアーツ様に作って頂きました有難う御座います親切、丁寧、迅速で、とてもいい方です。
http://jevat.com/index.html
| カイロプラクティックて何だろう? | 23:50 | comments(4) | trackbacks(0) | -
コメント
こんばんは!このイラストは患者さんにビジュアル的にイメージしてもらいやすくていいですね!動けばさらにいいですね わたしは昔、ガンステッド・リスティングをよく使用していましたが学校でナショナル・リスティングを使用してたのでいつのまにか変わってしまいました
| 徳島のUです | 2008/11/14 11:03 PM |
>徳島のU先生

動けば良いですよね!アニメのように・・・
ガンステッドやトムソンやSOTいろいろありますよね?
ナショナル・リスティングは・・・勉強不足です。どんなテクニックなんだろうか?
| カイロくん | 2008/11/14 11:37 PM |
すんません!いわゆるフルスパイン・リスティングがガンステッドでディバーシファイド・リスティングがナショナルと同じことです リスティングは他にも何種類かありますが忘れちゃいました また調べておきます
| 徳島のUです | 2008/11/14 11:55 PM |
>徳島のU先生

ガンステッドは今では・・・と言われているそうですね?私も学校ではナショナルだけでしたよ(笑)
| カイロくん | 2008/11/15 12:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.c1c-chiro.com/trackback/1097959
トラックバック